TOPICS

流山市の新築外構工事は仕上げの植栽工事完了!

 

流山市の新築エクステリア工事も晴れて植栽工事となりました。

玄関ポーチもビルダーさんには頼まずに外構工事として請け負いましたので、全体のデザインを踏まえた計上やサイズで作らせていただきました。

300角のタイルで仕上げられてしまうことがほとんどの玄関ポーチですが、今回は300*600の長方形の大判タイルで少しラグジュアリーな雰囲気になっています。

表札がついた石積み風の壁はあえて低くし開けた門周りをコーディネートしました。

反対に庭部分は全体的に囲ってしまいプライベートな空間を創出し、道路に面したリビングの掃き出し窓でもカーテンが開け放てるようにデザインしています。

駐車場とアプローチ空間を合わせると最大3台が駐車できるようにしてあるので、お車でのご来客があっても余裕を持ってお招きいただけます。

Category