TOPICS

松戸市の新築工事、最後はアプローチ工事!

最後は、玄関付近とカースペースを繋ぐアプローチの工事です。ここでは、古くから行われてきた洗い出しという技法を使って、床面を作っています。床面を施工する際、コンクリートに大きな骨材を混ぜることで、表面に大小の石の粒が浮き出てきます。その表面を綺麗に洗い出すことで、ランダムな表情が楽しめる洗い出しの床面が出来上がるのです。

洗い出し仕上げとコンクリートの床面を組み合わせ、その隙間をタマリュウで彩ることで、シンプルながらナチュラルテイストな空間へと生まれ変わりました。最後にシンボルツリーを階段脇に植え、中庭に芝生を張って、可愛らしいナチュラルモダンなお庭が出来上がりました!

Category