TOPICS

REPORT

吉川市ではお庭のリフォーム工事が終わりましてお引き渡し出来ました。

 特注の日除けのタープを2階のバルコニーからの手摺も使って設置して、今回のお庭のリフォーム工事は完了です。今まで丸見えだったお庭で門構えも門柱1つで寂しげでしたが、しっかりとお庭が出来上がって正に「家庭」になりました。来年の夏は思う存分お庭でBBQが出来ちゃいますね!

吉川市のガーデンリフォームは植栽工事で完了です。

 あっという間に植栽工事になりましたガーデンリフォームです。ボーダーフェンスの横のラインとスリットスクリーンの縦のラインが交差しながら植栽が見え隠れする感じで程よい目隠しになりました。ちょっとした工事ではありますが有るのと無いのとでは大違いで、お家の「構え」も良い感じになりました。 

程よい目隠しにちょうど良いウッドフェンスと柱のスクリーンを施工中です。

 吉川市のガーデンリフォーム工事はウッドフェンスの施工中です。お庭でBBQをよくされると言う事で、お庭のスペースをしっかりと確保しつつ駐車場のスペースとのパーテーションとしてボーダーフェンスを採用しました。ここには2階のバルコニーから日除けのタープが固定されますので強度もしっかりと確保します。

今回はウッドフェンスと植栽工事のガーデンリフォーム工事です。

 今回は埼玉県の吉川市でガーデンリフォーム工事がスタートしました。門柱や駐車場、ウッド調の樹脂デッキも既に設置済みですが、通りに面した丸見え感が落ち着かないと言う事で、主に「目隠し」を設置させていただきます。先ずは来客用の駐車スペースを普段は駐輪スペースに使えるように屋根を設置しました。

守谷市のエクステリアリフォーム工事は植栽工事も終わって完了です。

 植栽工事も無事に終わりまして、実に良いお天気にお引き渡しができました。今回の植栽コンセプトはロッカリー&ワイルド!笑もともと植わっていた木や植物をアレンジし直して一新してみました。今は少しボリュームが物足りないかもしれませんが、来年の成長を期待しつつウッドチップや石積みの表情もしっかり見せて仕上げました。

守谷市の外構リフォームはウッドデッキ工事の真っ最中。

 玄関ポーチの1段目の階段を巻き込んだ形でウッドデッキの階段を作っています。そのままL字に建物側面の掃き出し窓の前までデッキが伸びていきます。高さを揃える事で回遊性を良くして動線のストレスを軽減させる考えです。

守谷市の外構リフォーム工事は駐車場も仕上がって今日から木工事です。

 駐車場の屋根もしっかりと設置され、綺麗にコンクリートも仕上がりました。そして今日からウッドデッキを作る木工事がスタートです。玄関ポーチと一体化して駐車場の後ろを渡り廊下の様に回り込む形に仕上げていきます。

守谷市のエクステリアリフォーム工事はアプローチ造作中です。

 守谷市のエクステリアリフォーム工事はアプローチ作りから駐車場作りへと進みます。今回のアプローチは階段の蹴上に枕木材を使用しましたが舗装面は歩き易さを優先してコンクリートの洗い出し舗装にしました。ゴロタ石の簡易土留めと古レンガのアクセントがナチュラルでちょっとワイルドな雰囲気を醸し出してくれます。

守谷市では土留めのブロック工事が完了です。

 撤去の後はまずブロック工事です。駐車場と敷地の高低差を解消しながら新設されるウッドデッキの土台にもなる大事な部分です。オーナー様には工事中には駐車場を別に借りていただいているので作業も滞りなく進みます。ご協力いただきましてありがとうございます!

守谷市ではウッドデッキの撤去が完了しています。

 まずは兎にも角にもウッドデッキの撤去です。さらにウッドデッキの下にもアプローチだった階段が残っていましたので解体撤去です!ボロボロだったウッドデッキが無くなっただけでサッパリしちゃいました。後はいつも通りに作っていくだけです。

Category