GALLERY

品の良い洋風建物に似合うエレガントエクステリア

COMMENT

変形で高低差もある土地に立つ洋館へ続くアプローチがメインになるプランです。

 

土地の周囲も高低差がある環境で、日当たりを確保する意味で家を土地の割と中心に配置してあるのが特徴です。

 

高低差をいかに解消して尚且つ見せ場として生かしつつ、外観の圧迫感をなくすナチュラルテイストでデザインしています。

 

またお施主様が某夢の国のとあるキャラクターとしてご活躍されていたこともありましたので、その夢の国の雰囲気をさり気ないボリュームを意識しながら随所に散りばめています。

 

このキャラクター素材を使っていくと「かわいい」テイストを出してしまいがちで、下手をするとチープな印象に繋がる危険がありましたが、コーディネートする素材選びや他の構造物の形のデザインで、あくまで上品さとナチュラル感を出せるように考え抜きました。

 

「やりすぎない」がキーワードだったと思います。

 

夜間も暗がりになる階段部分を中心に雰囲気と視認性を考慮した照明計画をしてあり夜のご帰宅もとある国の路地のような雰囲気を感じていただけると思います。

 

お庭には変形の大型ウッドデッキを設置してリビングやキッチンからの眺めを重要視して植栽配置をしてあります。

 

将来的にお庭でアウトドアを楽しみたいというご要望もありましたので、後々での汎用性を考えてゾーニングしてあります。

 

【ご要望】
①建物にあったアプローチやエントランスにしたい ②できれば大好きなキャラクターをどこかに忍ばせたい ③お庭をしっかりと楽しめるようにしたい

ITEM

Price