GALLERY

ローコストでも雰囲気重視なファニーエントランス

COMMENT

北側道路で南側庭の建物配置ですが、南側も開けている土地ですのでリビングからの丸見え感をどうするか考える必要がありました。

 

また、建物の外観が少し洋風よりでお施主様のご要望として「かわいい」感じがお好みと言う事でした。

 

車の止め方を色々考えましたが以外とアプローチに使えるスペースが少なく、敷地間口が広いわりには表札・ポスト・インターホンの機能をスリムな門柱に集約させる必要がありました。

玄関ポーチ前には円形の階段を造作して、そこに繋がるアプローチはコンクリートの中に点在させた飛び石で構成してあります。

 

コンクリートの形状を曲線で構成し、建物までの高低差は法面で相殺し植栽する事でナチュラルな雰囲気が演出できるように考えました。

お庭部分はリビングの正面にあたる部分にウッドフェンスと植栽で目隠しを施し、今後の庭の使い方に自由度を高く持たせるためにあえてウッドデッキを縁台的なサイズと使い勝手で考えました。

お子さんの成長に合わせてお庭を作っていく事を見据えた時に、最初は広い芝生からスタートしてゆくゆく石敷きやタイルテラス、ウッドデッキの拡張などで芝生の面積を減らしてお手入れを楽にするイメージのご提案です。

 

【ご要望】

①全体的にナチュラルでかわいい雰囲気にしたい。②駐車場は2台分とバイク置き場も確保したい。③リビングが南側から丸見えなのでなんとかしたい。

ITEM

Price