TOPICS

中庭のすすめ

突然ですが・・・

中庭っていいですよね!

 

中庭を持つってとても贅沢なことです。

建物を最低でもコの字、もしくはロの字に作る必要があり、建築コストも上がってしまうからです。

それでもやっぱり注文住宅を考える方は一度は夢見るのではないでしょうか?

プライバシーが確保しやすくなる。

家の中に光を取り入れやすくなり明るくなる。

家の中を広く感じられる。

など、良いところが沢山あります。

何より、洗練されたデザインの中庭があるとお部屋の中でその景色は心地よく感じられます。

10476508_999522073406410_4857086904140232659_n

でも気をつけてくださいね。

特にロの字型の建物では中庭を作り込む時に使用する材料を、お部屋の中を通して搬入しなければなりますん。

石材やセメント類など、小さくても重量のある物もありますので搬入経路の確保が重要になります。

特に大きな樹木や庭石などを使用するのであれば建築途中で搬入しておいた方が良いでしょう。

また、水道や電気の確保も快適な空間を作る上では重要ですので、給排水管やコンセントの設置を忘れない様にしましょう。

さらに、あまり考えのないビルダーさんですと木を植えたかったのに地中にコンクリートの基礎を作られてしまったり、元々の地盤にあったアスファルトやコンクリートをそのまま残されてしまったりしますので、我々に外構の相談をされるまえにビルダーさんに伝えておくのも大事です。

11263141_999522013406416_3981340946479803165_n

中庭のデメリットも少しありますのでお話ししておきます。

冬は寒いらしいです。

外気に触れる壁面が多くなり風通しも良い状態となるため、冬場は寒くなってしまうらしいです。

また、場合によっては風水的にもあまり良くはないらしいです。

建物の形によってはとても良い風水になる可能性もあるようなので、気にする方は色々考える必要があるかもしれません。

あとは・・・あまり地震に強くないそうです。。。

むむむ・・・

 

と言うことで中庭の持つ可能性やメリットとデメリットをお伝えしてみましたが、色々含めてもやっぱり中庭を持つことは贅沢で戸建て住宅を持つ者にとっての憧れなんだと思います。

皆さんも是非一度、中庭とまではいかずともお庭を間取りの一つとしてご新居を考えてみてはいかがですか?

 

 

Category