TOPICS

COLUMN

モルタル造形工事ってご存知ですか?

皆様はモルタル造形という言葉を知っていますか?最近は比較的メジャーになってきた工事なのでご存じの方も多いと思いますが、ディズニーランドの外装やUSJのホグワーツ城などで使われている外壁意匠の技法です。モルタル造形は主にテーマパークや店舗の内装などでよく使われていますが、もちろん一般住宅の内装・外装でも大活躍出来る技術で...

日除け・シェード布設置の勧め

 いやいやいや。今年の夏も暑いですねぇ。。。日中の日差しはまさに炎天下と書いて字の如し!!お庭は「快適」とは程遠い空間になってしまっています。まぁここまで暑いと無理にお庭に出ていただく必要はないのですが、とは言え仕事柄みなさんにお庭を楽しいものにしていただきたいと言う事で、今回は日除けの設置をご紹介したいと思...

芝刈り機って電動派?手押し派?

GWも終わり、気候が安定してきて梅雨前の爽やかな陽気ですね。お庭の木々にも緑が溢れてくる頃だと思います。当然の事ながらお庭の芝生も冬の褐色から緑に変わってきている事でしょう。 そこで出てくるのが「お手入れ」な訳ですが、芝刈り機ってみなさん使っていますか?大した面積がないのであれば、ハンディのバリカンタイプやハ...

消費税増税・・・ウッカリしていました。

消費税増税が・・・もう少し先だなー。なんて私もボーッと捉えて特に深く考えていませんでしたが、先日ご来店いただいたお客様からの契約時期に関するお言葉でハッと我に返りました!そーなんです!10月1日以降のお引渡しになると思われる外構工事でも「工事請負契約」においては3月31日までに締結しておけば、消費税の税率が8%の据え置...

新築外構工事の予算組みの考え方

気をつけなければいけないのはハウスメーカーや工務店などのビルダーさんが予算組みで見積もる外構工事の金額は、多くの場合が「必要最低限の金額」であると言う事です。これはいわゆる「ただ暮らすだけ」と言う内容であって、某ハウスメーカーさんが「555万や888万で家が建ちます」と言っているのと同じ感覚で捉えていただきたい内容にな...

広い土地を持つという事はどういう事か、もう一度良く考えてみましょう!

家を建てる!って考えた時に「広い土地」って憧れますよねぇ。かく言う私も憧れました!いやもとい、今も憧れています!笑土地が広ければ憧れの平屋に広い芝生とテラスで・・・って想像しちゃいますよねー。実際問題それなりに裕福で金銭的余裕がないと都心部では狭小地に家を建てるしかありませんから、皆さん広い土地を求めて自ずと都心部から...

最近、建築制限付きの土地が増えていませんか?

最近、お客様とお話をしていて建築制限付きの土地が増えてきている様に感じます。いわゆる、ビルダーさんが立地の良い土地を買ってから「自社で建築を請け負う」と言う条件で土地と建物をセット販売する形が何だか増えてきている・・・ということです。市街化調整区域やご親類が所有されていた土地を手に入れる事ができれば自由設計が可能となり...

駐車場もアプローチも庭も、できれば全体を一緒に考えてみてください。

お問い合わせの時に「駐車場のコンクリートはあるんですけど・・・」というお話があります。お問い合わせ自体にはどんな内容でも問題もないので遠慮なくご相談いただきたいのですが、エクステリアの専門店といたしましては、もし可能であれば駐車場のデザインも一緒にお任せいただきたいと考えております。建売物件など、ご購入する前に既にエク...

カイガラムシの駆除は冬の間にしておきましょう!

庭木には色々な虫がついてしまうものでして、その駆除方法も様々ですが基本的には虫自体が活発な春から秋に目につきます。虫を見つけたらできるだけ早く処置してあげるのが良いのですが、写真のルビーイロカイガラムシだけは冬の間に薬で処置してあげるのが良いかも知れません。一番早くて確実な駆除方法は季節を問わず、手でも何でも使って枝に...

煙突がなくても良い暖炉の販売を始めました!

揺らぐ炎をインテリアやエクステリアに取り入れたい!そんなあなたにお知らせです。この度Garden:Timeではエコスマートファイアと言うバイオエタノール暖炉を取り扱える様になりました。ビルトインのインテリアラインナップは建築に組み込む必要が出てくるので現在の弊社では対応が難しいのですが、お庭や門構えの中に組み込むことは...

Category