WORKS

水のせせらぎや鳥のさえずりに耳を傾ける 風にそよぐ木々と木漏れ日を感じる 自宅で味わう贅沢な庭時間

DATA

施工費用
¥700万〜¥750万
工期
約7週間
施工住所
千葉県印西市
家族構成
夫婦2人+子供3人

COMMENT

ご新居のお庭を草木の生い茂るお庭にしたい!という事でご相談をいただきました。

 

建物したいが和洋折衷な外観でしたが、玄関側正面にはしっかりとした軒がありましたので、駐輪スペースと暖炉用の薪置き場として活用できる形をご採用いただきました。アプローチにはスロープと階段を共存させて見栄えと使い勝手の両立を図りました。

石材や門塀には和の趣を持たせましたが、門塀には少しデザインとして遊びを設けてみました。

エントランススペースに「ゆとり」が欲しいという事と、軒の柱や浄化槽の位置が駐車場スペースの十分な確保に邪魔になってしまうという状況でしたので、お庭側も私道に面している事もあり思い切ってお庭側に駐車場を設けました。

また、お庭側にはプライベート空間の創出として高さのあるウッドフェンスを設けましたが、ボーダーの透かし部分が適度な風と光を取り入れてくれる様になっています。

道路から直接お庭に出入りできる間口には鋳物の門扉を設置してありますが、開口部分の高さは敢えて少し狭く(低く)してあり姿勢を低くして潜って入っていただく様な茶室の「にじり口」の意匠を取り入れてみました。

駐車場の奥にはお部屋からも視界に入る部分となるために、意匠性を重視して金属感のある物置ではなく樹脂製の木調物置を設置してあります。

お庭にはウッドデッキを中心に回遊性のある動線を確保してあり、フォーカルポイントを点在させました。門扉からお庭にアプローチすると先ずアイアンのアーチをくぐりまして、次に水のせせらぐ池、そして水栓、さらに綺麗に弧を描いたレンガ製のベンチ、最後にパーゴラと菜園スペースがお目見えします。

ウッドデッキやお部屋から望む景色には5m級の木々を配してあり、四季折々の表情をお部屋の中でも感じられる様になっています。

正面中部分には水の流れる池を設けてありウッドデッキのどこからでも流れる水の音を聞いて楽しんでいただけます。この池の水はポンプで循環させる仕組みなっていて、見えない所に仕込んだフィルターが水をろ過してくれる様になっています。水槽と同じ様な定期的なメンテナンスは必要ですが、自宅にいて水のせせらぎが聞こえるというのは格別であり憧れの一つかと思います。

植栽としては、ウメ・ビワ・ブルーベリー・フェイジョアなどの果樹木をいくつか植えてあり、季節ごとに収穫を楽しんでいただけるお庭になっています。

低木や地被類の草花に関しましては、奥様のお好みを反映していただける様にこちらでは特に植付けをせずにコツコツと頑張って植えていただきました。

何を植えようか〜どれにしようか〜と楽しみながら取り組んでいただけた様で素敵なお庭にしていただけました。

 

ITEM

Area

Price